趣味に生きる

紫鯖で活動してい『た』、とあるランサーの日記。

スポンサーサイト

スポンサー広告 --/---- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

アブダクション×クローン



最近のドロップ
☆10レア

NPCの好感度をアップするか→2周程でサディーナエッジドロップ

ちょっと暇つぶしに遺跡行くか→スパイクスラッガードロップ

狙ってなかった分、物欲センサーが反応しなかったみたいで・・・。

ファイターかハンターか。

悩みどころですね。





以下からは前回予告のアレと今流行のアレについて。









スライドエンドで一掃

まずは前回の予告通り、スライドエンドの話でも。

一昔前までパルチザンで範囲技と言えば「スライドシェイカー」一択でしたが、

このスライドエンドもLv.11以降、すさまじい威力になります。

何より「単発」「低コスト」「モーション短い」と瞬間的な火力を求めていた

人にとってはありがたい限りじゃないでしょうか。ギアを乗せれば広めの

攻撃範囲を更に広く出来ますしね。

「スライドエンド」のディスクはレアエネミー(シグノブルー)からのドロップですが、

こちらは地下坑道を根城にしている方なら「気づいたらカバンに入ってた」程度で

割とすぐ入手できると思います。

普段行かない方なら大体2~3周もマルチぐるぐるにこもれば入手できるかと。

PAそのものも何よりチャージ時の威力がすさまじく、弱点属性+弱点で

5桁ダメをサクサク出せるのが魅力です。

現状、ナベリウスTAと遺跡が重点的にプレイされてる状況では

「火」と「光」属性が、武器としては狙い目でしょうか。

武器にしても、現在「ラムダライゼノーク」がだいぶ値段が落ちてきてますからね。

属性50にするのも、他の武器に比べて格段にやり易いのではないでしょうか。

上手く立ち回ればダーガッシュ5~6匹をまとめて葬ることが出来るので、その時の

爽快感も味わっていただきたいですね。まさに無双。



一つのスタイルとして、参考にどうぞ。








そして、以下からは現在流行のアレについて仮説・検討を少々。







この考察はあくまで「推測」です。

間違った考えである可能性が

多々ありますので、ご注意ください



さて。

アブダクションクエストを、一応4回程クリアしました。

1回目に味わった緊張も、4度目となるとさすがに慣れてきて、発生するEトラに

対して先回りすることが多くなった気がします。

某掲示板や公式・一般ブログなども拝見してはいるのですが、そもそも何を以って

「クエストが発生する」状況になるのか、今現在も不明なままです。

なんだかんだで正式サービスから半年以上経過した状態では、クエストを発生させた

人たちの共通項をピンポイントで絞り込むなど、無理ゲーな気もしますしね@@

なので、今回ここで話される内容は「ソロorPTでクエストが発生したことがある人」

向けの話になるとは思いますが、ご了承ください。



まずは、クエスト間隔について。

突然「え?」と思われた方もいると思いますので、順を追ってご説明をば。

3回目をやり終えた後、例の如くその時のPTメンバーと「フレ登録」をした

時に気づいたことなのですが、フレ登録日がきっかり3日ずつおき

だったんですね。

ちなみに、私の場合は「1/10→1/13→1/16→(※今回 1/19)」でした。

特に「1/10」から「1/12」にかけては初めてクエストが発生した嬉しさも

相まって、フレンドに声をかけてその日(11日)の22時から翌日の午前4時まで

TAクエをSで周回してましたが、結局クエストは発生しなかったんですよね

ここで疑問になるのが、「そのフレンドさんが条件満たしてないからじゃね?」

というのと

「実は条件は満たしていたけど行けなかった理由があった?」

という2つの疑問が湧くわけですが、今回は後者にスポットを当てます。

そこでまずはこの画像をどうぞ。
クローン

アブダクションクエストクリア時にクローンが作成されますので、

クエストクリア後、PTメンバーで『フォンガルフ討伐』エリア1リタマラで

自分のクローンを確認しに行くことが出来ます。

まぁ、言うなればお鍋のしめに雑炊を食べるような感覚でしょうか。




ところが、これが2日以上経過すると
2日後
自分のクローンに遭遇することが無くなります。

代わりに今度はフレンドさんのクローンが出てきました。

あるいは、全く知らない人が出てきます。

ここで、ふと頭をよぎったのが次のフレーズ

クローンの保持期限は2日が限度じゃなかろうか?

ということ。

某掲示板でも言われていたことですが、

「クローンって48時間以上経過すると会えなくなるっぽい」=消失する

というお話がありました。

更に、それに前後してこんなことがありました。


それは、私がアブダクションクエストの2回目を終えた直後のこと。

その日、ソロでクエストが発生してしまい、クリアできなかった

チムメンさんがいたんですね。

私はその時クエストを体験してましたので、「よろしければ一緒にどうです?」と、

同伴したことがあったんですよ。TA周回でしたが。

ですが、クエストが発生されると目される10周目以降でも、一向にクエストが発生する

ことはありませんでした。

IN出来る時間に限りもあったので「お先に失礼します」と私がPTを抜けた、その直後。

どうやらリタマラを試みていたらしい、そのチムメンさんからチームチャットにて

「ちょw拉致されたw」という報告がありました。

ちなみに、リタマラ2回目でした。

私とそのチムメンさんの2人では発生せず、私が抜けた直後にクエストが発生した。

ここで、話を戻して「条件を満たしていたけど行けなかった理由」について、1つ

思いついたことがあります。

すなわち・・・

フィールドに自分のクローンがいる間(48時間)は、例えクエストを発生させる

条件を満たしていても、クエストは発生しないのではないか?


ということ。

換言すれば

シングルエリアで自分のクローンに会わなくなったその時が、

アブダクションクエストを再び体験することが出来る


ということ。

チムメンさんとのやりとりなどはSS撮れてなかったのが悔やまれますが、

まぁ、一応体験したことから、こう結論を出してみたわけです。

そして、その結論に基づいて4回目を狙ってみたところ・・・。

19日の午前2時ごろ、アブダクションクエストが発生しました。

ちなみに、16日から19日までの間、実施したクエストは

クロトのCOを達成するためのTA周回(N、H、VH)のみで、

緊急やアークスクエストなどは一切挟んでいません。

もしかしたら事前にクリア積み立ても必要ないかもしれませんね。

そこらへんは、およそ3日後の22日前後の5回目で確認してみる

ことにします。

これまでがむしゃらにTA周回をやりこんできましたが、上記の点に

気をつければ大体1~2時間ほどでクエストが発生しますので、だいぶ

楽になりました。

後はやはりクエスト発生のための条件の見極めですね。

ここを重点的に見ていきたいと思います。
















間隔考察。










そんな1日












スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。