趣味に生きる

紫鯖で活動してい『た』、とあるランサーの日記。

スポンサーサイト

スポンサー広告 --/---- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

彼の能力の凄さは、その隠密性と諜報能力だと思うw
何故に彼は赤い服装なのだろうか…忍び込むなら黒色がいいと思うのだが…
まぁいつの時かサンタを捕まえてくれるのを楽しみにしてますw
コランダム | URL | 2006/12/22/Fri 22:36 [EDIT]
僕が幼いころ・・・イヴに妹とはしゃいでたら階段のきしむ音がして、はしゃいでるのに気づいたのかすごい勢いで戻っていったのを聞いたことがありますwあれは誰だったんでしょうね?サンタの諜報能力もたまには・・・てことですかね?w
ハラト | URL | 2006/12/24/Sun 19:03 [EDIT]
初めてカキコしてみた(*´ェ`*)ポッ
ホームアローン並の罠・・・家族の人はひっかからなかったのかぃ?
きっとティルナさんはサンタが見たい相当なクソガキ純粋な少年だったんでしょうね。
ワロスw(・∀・)
美茶 | URL | 2006/12/24/Sun 23:32 [EDIT]
コランダムさん>
やはり特筆すべきは隠密術かな
誰にも気付かれない、というところとどんなセキュリ
ティでもかいくぐって来れる、という抜群の体術等が
あって「サンタ」という一種の称号を持ってるのだと
思うよ。
ハラトさん>
その時電気はつけたままだったのでしょうか?
おそらく、サンタの正体を知りたい子どもたちが電気
をつけっぱなしにする、という初歩的なものを、サン
タ側も見越しており、さらにサンタ側は「電気はつい
ていても子どもは寝てるだろう」ということで行動に
移したのではないかと思われます。
ところが、サンタ側に不運だったのはあなたと妹さ
んが起きていた、ということで慌てて退散せざるを得
なかったために、その階段をすごい勢いで戻ってい
く音、というのが聞こえたのではないでしょうか?
まぁ、あくまでも個人的な推測ですが・・・
正体はまだまだわからず、ですね (´・ω・)
ティルナ | URL | 2006/12/24/Sun 23:48 [EDIT]
美茶さん>
カキコありですw
そうですねぇ、あえて言うならば知的好奇心と呼ばれるものですかねw
ホームアローン並みの罠を張った場所は普段親等
があまり接しない部分でかつサンタが進入してきそ
うなところに罠張ってました。
相当なクソガキだったかピュアな少年だったかは
個々人の判断にお任せしますw
ティルナ | URL | 2006/12/24/Sun 23:53 [EDIT]

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

VS どすこい喫茶ジュテーム

ギル戦 2006/1221 Thu 23:49:35
予想通りといいますか・・・

やはりといいますか・・・

課題がたくさん出て、冬休みの自由時間がかなり抉られそうです

こんばんは、ティルナです (´・ω・`)

巷ではサンタサンタ、と騒がれていますが

あれですよね

家に音も無く侵入し、子どもの靴下にどこで知ったかその家の子が欲しいものを入れて去

っていく、2本の角を持った生き物と共にやってくる怪老人の話ですよね


小学生のころ、どうやってピッキングしてるのだろう

と思い、ずっと目を覚ましていたりホームアローン2並みの罠を張って待っていたのですが、つい

に現れませんでしたね;;

まぁ、サンタの正体は結局わからず、といったところです (´・ω・)


さて、話がだいぶというよりかなり逸れましたが

今夜は どすこい喫茶ジュテーム さんとのGV

結果
20061222180134.jpg

作戦テーマ:兵は神速を貴ぶ

相手さんには高レベルの方が多く、攻撃対象を絞るのにかなり苦労しま

した。

剣士さんも多く、防御・火力共に高かったような感じでした。

こちら側は目には目を、といった具合でしょうか、テイマ陣が活躍して

いたように思えます。

相手を追うときにも複数一組で動けていたので、攻撃面ではよかったか

と。

ただ、やはり慣れが必要なのは再支援の際の「退却」。

片方のPTのみが退却をする、など全体で動くためにはまだまだ練習が必

要だなぁ、と感じました。

今はよくても、いつか大きな痛手になるかもしれないので、早めの対応

が求められます。

そこらへんもGMとしてのPスキルによるのでしょうねぇ・・・ (-ωー;)

とりあえず、勝利出来てなによりでした (・∀・)b





勝って兜の緒を締める

次回のギル戦でも油断せずいければ、と思った








そんな1日
スポンサーサイト

COMMENT

彼の能力の凄さは、その隠密性と諜報能力だと思うw
何故に彼は赤い服装なのだろうか…忍び込むなら黒色がいいと思うのだが…
まぁいつの時かサンタを捕まえてくれるのを楽しみにしてますw
コランダム | URL | 2006/12/22/Fri 22:36 [EDIT]
僕が幼いころ・・・イヴに妹とはしゃいでたら階段のきしむ音がして、はしゃいでるのに気づいたのかすごい勢いで戻っていったのを聞いたことがありますwあれは誰だったんでしょうね?サンタの諜報能力もたまには・・・てことですかね?w
ハラト | URL | 2006/12/24/Sun 19:03 [EDIT]
初めてカキコしてみた(*´ェ`*)ポッ
ホームアローン並の罠・・・家族の人はひっかからなかったのかぃ?
きっとティルナさんはサンタが見たい相当なクソガキ純粋な少年だったんでしょうね。
ワロスw(・∀・)
美茶 | URL | 2006/12/24/Sun 23:32 [EDIT]
コランダムさん>
やはり特筆すべきは隠密術かな
誰にも気付かれない、というところとどんなセキュリ
ティでもかいくぐって来れる、という抜群の体術等が
あって「サンタ」という一種の称号を持ってるのだと
思うよ。
ハラトさん>
その時電気はつけたままだったのでしょうか?
おそらく、サンタの正体を知りたい子どもたちが電気
をつけっぱなしにする、という初歩的なものを、サン
タ側も見越しており、さらにサンタ側は「電気はつい
ていても子どもは寝てるだろう」ということで行動に
移したのではないかと思われます。
ところが、サンタ側に不運だったのはあなたと妹さ
んが起きていた、ということで慌てて退散せざるを得
なかったために、その階段をすごい勢いで戻ってい
く音、というのが聞こえたのではないでしょうか?
まぁ、あくまでも個人的な推測ですが・・・
正体はまだまだわからず、ですね (´・ω・)
ティルナ | URL | 2006/12/24/Sun 23:48 [EDIT]
美茶さん>
カキコありですw
そうですねぇ、あえて言うならば知的好奇心と呼ばれるものですかねw
ホームアローン並みの罠を張った場所は普段親等
があまり接しない部分でかつサンタが進入してきそ
うなところに罠張ってました。
相当なクソガキだったかピュアな少年だったかは
個々人の判断にお任せしますw
ティルナ | URL | 2006/12/24/Sun 23:53 [EDIT]

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。